女性僧侶の癒しカフェ

「弘誓の船☆満員御礼?」

??1/4?ass=

皆様、今日は〜☆☆

いよいよ9月ですね。

今年はあっという間に月日が流れていくようです。

 

さて、先日の築地本願寺の常例布教では、

多くの皆様との尊いご縁を頂き、

心より感謝申しげます☆

何しろ、コロナ禍での新しい試みとして、

YouTubeでライブ配信されましたので、

絶対に同じ話ができないという・・・

(今までは昼座と夜座の内容が同じでも、

聴聞の人が異なったので大丈夫だった?)

 

布教使にとっては有難いお育て環境の中、

11座14席のご縁を頂きました。

 

築地本願寺は最近、カンブリア宮殿でも特集されましたが、

トップの宗務長がMBAの資格を持つ経営コンサルタントなので、

ハイデッカーの「顧客主義」を取り入れて、

ご門徒様第一主義のお寺に変わりつつあります。

 

当然、布教使はサービスを提供する側なので、

カスタマー様のニーズに応えるという方向。。。

毎回、法座の後にはご聴聞した方へのアンケートがあり、

YouTubeでの視聴者数も数字で一目瞭然。

 

そして・・・

法座終了後、2日目にはナント!

私の成績表が。。。。怖っ!!

まさに「通信簿」ですね〜☆☆

これから、布教使は切磋琢磨の時代。

伝える伝道から伝わる伝道への挑戦です。

 

この数字から何を読み取るのか人それぞれですが、

やはり、WEBの効果は凄いと感じました。

世界中のどこにいても、ネット環境があれば、

ご聴聞できるのですから☆☆

 

今回、ご縁を頂いた皆様は、阿弥陀様の弘誓の船に乗って、

ご一諸にお浄土へ向かうお仲間です。

旅は道連れ世は情け・・

 

心を弘誓の仏地にたて、情(おもい)を難思の法海に流して、

共にこの娑婆世界を生きて参りましょうね☆☆

 

 

さて、今月は毎年恒例の秋彼岸布教で福島県の南相馬へ伺います。

相馬地方は北陸からの移住者が多く、

篤信なお念仏者が多くいらっしゃる地域です。

今年は震災以来、一部不通だった常磐線が全開通して、

品川から原ノ町まで直通で伺えます。

 

どんな出遇いがあるか、今から楽しみにしています。

また、ご報告させて頂きますね☆☆

 

それでは次回まで、

皆様、ごきげんよう〜☆☆

 

南無阿弥陀仏☆☆

 

 

 

 

 

           

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猛暑お見舞い申し上げます☆

??1/4?ass=

皆様、ご無沙汰いたしております。

コロナ禍の元、如何おすごしでしょうか。

 

まもなく、東京以外の地域ではお盆ですね。

猛暑の中、コロナ感染のリスクも重なり、

今年は特別な夏になりそうです。

人生は川の流れのように・・・

逆らわず、変化を畏れず、ただ時の流れに身を任せて

正しい方向に流れていく・・

その先には、必ず新しい世界が広がっていると

私は信じています。

 

流行歌の歌詞のようですが、

今、コロナ禍の前の生活に執着することが、

大きな苦しみの原因の一つなのかもしれません。

変化を恐れると、私達は自己防衛本能が強くなり、

恐怖で他者を排除していく傾向があります。

仏教では「今」しかありません。

過去の結果が「今」であり

未来の始まりが「今」だからです。

 

こんな時だからこそ、

仏法という普遍なる真理を心の拠り所として

生きていきたいものですね。

 

お寺の世界もコロナ禍の中で、

変化しています。

 

オンライン法要や法話のネット配信

お寺の会議もZOOM会議が主流になりました。

光善寺でもお盆のお墓参り代行を始めたところ、

50件近くのお申込みがありました。

 

大切なのは仏縁を大切にする心。

生かされて生きている命に感謝する心だと

私は思います。

 

方法や形式にこだわる「私の執着」こそが、

苦しみの始まりではないでしょうか。

 

時代や場所、人を選ばず、

いつでも、どこでも、この私を目あてに

働いて下さっているのが、

阿弥陀さまの救いのハタラキ、

「南無阿弥陀仏」です☆☆

 

阿弥陀さまの智慧の光を頂き、

心も体も柔らかく、しなやかに

このコロナ禍を生きて行きたいですね☆☆

 

さて、お知らせです。

今月、築地本願寺の常例布教に出講します☆☆

 

8月27日(木)夜19:10〜

8月28日(金)10:40〜、13:10〜、19:10〜

8月29日(土)10:40〜、13:10〜

8月30日(日)10:40〜、13:10〜

 

法座はYouTubeの「築地本願寺チャンネル」で

ライブ配信となります。

https://www.youtube.com/channel/UC1XCOdrEKT1QzJ_hYf5DKaQ/featured

 

布教使も新コロナ時代に相応して、

変化しなくてはいけないようです☆☆

 

コロナ感染も熱中症も心配なので、

お時間の有る方は、どうぞ

涼しいお部屋でご聴聞下さいね。

 

☆追伸☆

 

光善寺のホームぺージですが、

flashという機能が使えなくなり、

このブログ以外のページは

現在、使用できなくなっております。

 

しばらくご不便をお掛けしますが、

こちらも時代の流れ?ですので、

新しいHPができるまで、

お待ちくださいね。

 

 

 

 

           

 

 

 

 

 

 

 

 

「WEB法話☆Part2」

皆様、今日は〜☆☆

緊急事態宣言が延長され、

東京では今月末まで、もうしばらく

外出自粛となりそうですね。

 

さて、築地本願寺のWEB法話も、

担当のY先生の素晴らしい編集とアニメーションで、

どんどん新しいバージョンが増えて来ました。

 

教区内の布教使さんも、

皆さん、いろいろ工夫をしながら、

新しい時代に相応した法話に挑戦しています。

もしかしたら、今回の新型コロナウイルスをご縁に、

新しい布教の形が生まれて来るかもしれませんね。

 

さて、今回、私の順番が巡って参りました。

タイトルは「無明の闇を破る」です。

 

光善寺の常例法座にお越しの皆さまには、

休会に伴い、すでに私の手作りマスクと共に

同じ内容の法話レターを送らせて頂いておりますが、

ライブでも是非、ご聴聞頂ければと思います。

 

 

今こそ、世界中が明日の「いのち」を守る為に

お互いに思いやりと感謝の心を繋げていきたいですね。

 

そして、今、この瞬間も最善を尽くして

多くの命に向き合って下さっている

すべての方々に感謝いたします☆☆

 

皆様、どうぞご自愛くださいね☆☆

 

 

 

 

 

 

         

 

 

      

 

 

 

         

 

「WEB法話☆」

??1/4?ass=

皆様、今日は〜☆

ご無沙汰いたしておりますが、

如何お過ごしでしょうか。

今年は新型コロナウイルスの影響で、

善福寺様のみごとな桜も

お花見する人の姿もなく、

ひっそりと花のいのちを終えていきました。

 

今、お寺のある麻布十番は、

名誉町民であった「志村けん」さんを失い、

喪失感に包まれています。

 

先日は近所のコンビニで感染者が見つかり、

眼に見えないコロナウイルスは

すぐそこまで来ているようです。

 

お寺の行事も法座も軒並み中止。

こんな混沌とした時だからこそ、

真実なる教え=仏法に触れたいものです

 

お釈迦様は2500年以上も前に

この娑婆世界を堪忍土と表現され、

「思い通りにならない堪え忍ぶ世界(サハー)」と

示されました。

 

流転して常ならざる「諸行無常」の世界にあって

すべてが常住だと信じて生きている私達の姿は

「無明」という迷いの姿そのものです。

 

私の仕事、私の生活、私の人生・・・

自己中心的な心が心配しているのは、

「あたりまえ」が崩れ去る不安ではないでしょうか。

 

今こそ、生かされて生きている「いのち」の真実に、

気づかせて頂く機縁かもしれませんね。

 

そんなニーズに即対応したのが築地本願寺。

東京教区内の布教使がyoutubeで

法話を配信します。

 

私も順次、登壇する予定ですので、

皆様、楽しみにしていてくださいね。

 

 

皆様、どうぞご自愛くださいますよう、

心よりお念じ申し上げます。合掌

 

 

 

     

 

 

 

 

          

 

 

 

 

 

「2月15日☆涅槃会」

??1/4?ass=

皆様、お元気ですか?

ご無沙汰いたしております。

 

さて、2月15日はお釈迦様の入滅された日、

涅槃会です。

 

私が永年活動している

「自死自殺に向き合う僧侶の会」のHPに

久しぶりに「あなたに届けたい話」を掲載しました。

http://www.bouzsanga.org/forYou.html 

 

毎月2回、1日と15日に会員の僧侶からの

メッセージを掲載しています。

 

テーマは「今、苦しんでいる人へのメッセージ」

 

超宗派の僧侶の会ですので、

それぞれの信仰の中で、

仏法を拠り所として人々の苦悩に向き合いたいと

日々、活動しています。

 

私達からのメッセージ、

よろしければ、是非、ご覧下さいね。

 

春はもうそこまで来ているようです。

皆様、どうぞご自愛ください☆☆

 

 

ごきげんよう〜☆☆

 

 

 

 

     

 

 

     

 

 

 

 

 

 

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>



NEW ENTRIES