<< 「暑中お見舞い申し上げます☆」 | main | 「秋彼岸☆」 >>

「摂護不捨(しょうごふしゃ)☆」

??1/4?ass=
皆様、今日は☆お元気ですか?
季節の変わり目ですね。
天候不順が続いていますが、如何お過ごしでしょうか。

今年は長男が大学受験なので、
この夏は何かとバタバタしておりました。
AOだの、自己推薦だの、筆記試験以外にも、
今や受験の方法も沢山あるのですね。

もはや、親の出る幕ではありませんが、
それでもストレスが溜まります。
そんな時は、命の洗濯?に築地本願寺の「常例法座」へ・・


麻布十番から築地本願寺まで約1時間。
私が一番好きなウオーキング・コースです。
途中、汐留シオサイトのスカイブリッジを通り、
高層ビル群の中を抜けて気分も爽快☆
正面のガラス張りのビルは、憧れ?の電通本社ビルです。


築地本願寺では週末の金・土・日と法座があります。(金曜日は夜も)
今回の布教使は、私と真生さんの恩師でもあるT先生です☆
指導講師として、私達の初布教も引率して下さいました。
頭の中が真っ白になって、何を話したか全く覚えていないのですが・・
確か、初布教は神戸別院でしたっけ?


T先生は少しお痩せになられて、御髪もプラチナブロンド?に・・

「まるでハリウッド・スターのような素敵な御髪ですね〜」と言ったら、
「このかつらが、一番お金かかっとるんよ。」と駄洒落でお返事。
お見事☆布教使はお口が達者じゃないとね〜。教えられました。笑。

T先生の布教の素晴しさは、聴聞している人との一体感。
一番前列に座っている男性も、気がつくと先生のお話の中に
取り込まれて?おりました。

そのやり取りが楽しくて笑っていると、いつのまにか、
グッと心を鷲摑みにされて、感動で胸が一杯になって、
自然にお念仏がこぼれてくる・・そんな名人芸?のような布教です。

今回の講題は「摂護不捨(しょうごふしゃ)」

「阿弥陀如来は、信心の人をその光明の中に摂め取り、護り、
決してお捨てにならない・・」


その日その日で、喜んだり、泣いたり、憎んだりしながら、
煩悩の闇の中を手探りで生きているのが凡夫。
何一つ、私の生死に関して、確かなものを持たない私に、

「一人じゃないよ。いつも一緒だよ・・」

と喚び続けてくれているのが、阿弥陀さま。
その温もりを心身で受け取れた時、
私の口から「有難うございます・・」
という感謝のお念仏が出て来るのです。
阿弥陀さまの智慧の光明に収め摂られた姿。
心に永遠の灯火が灯った信心の姿です。

T先生の迫力ある説法に、感動の涙を拭いつつ、
いつのまにか、心の中はすっかり洗い清められておりました。
めでたし。めでたし。
やはり、ご聴聞は命の洗濯ですね☆☆

皆様も、是非、一度お試しくださいね〜
では、次回まで☆ごきげんよう。。。




       

         









 
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>



NEW ENTRIES