<< 「五月会☆」 | main | 「只今、デトックス中☆」 >>

「値遇☆法縁」

??1/4?ass=
皆様、今日は☆お元気ですか?
今日から6月、いよいよ衣替えですね。

近年は季節感が無くなって、
学校の制服なども移行期間があって、
息子はだいぶ前から夏服登校をしていますが、
僧侶の衣体は昔のしきたり通り・・

たとえ、真夏日でも6月までは冬衣体。
今日から、ようやく紗や絽の夏衣体が着られます。
住職、私、長男と、3人分の衣の入れ替えは一寸した大仕事☆
でも、ここで手間を惜しむと、
10月の衣替えでとんでもない事になってしまうのです・・笑。



ところで・・
まもなく雨の季節ですね。
お寺では総会など多くの行事がある月でもあります。
今年は前半のんびりしていた分、
後半は怒涛のような?布教行脚が待っている感が・・・・

〜これからの法座予定〜  
 
25日(土)麻布組仏教壮年会「法話会」 
29日(水)南組仏教婦人会連盟研修会「研修会」


どんな出遇いが待っているのか、
懐かしいお顔、初めてのお顔・・今から本当に楽しみです。
皆、ご仏縁という目に見えない糸に絡めとられて、
同じ時間・空間で遇う事ができるのですね〜

「遇(たまたま)行信を獲ば、遠く宿縁を慶べ」(総序)

そう!遇(たまたま)こそが、本願力の仕業なのです☆

今月は、いろいろなお寺・法座をご紹介できればと
思っております。どうぞお楽しみに☆☆
憂鬱な雨の季節を聴聞三昧で楽しみましょう〜☆☆

 きらきら今月のご法座きらきら

5日(日)隆照寺様「永代経法要」 


隆照寺様では、近くの堀切菖蒲園の「菖蒲まつり」にあわせて、
境内にはお花屋さんが出ておりました。
あれ?どこかで見たお顔だと思ったら・・なんと!!
うちのお寺のご門徒さんNさんじゃないですか。。なんという偶然。
これも遇(たまたま)なのでしょうか・・

住職交代されたばかりの若いご住職は、教区でも有名は若手布教使さん。
美しい奥様がいらしたとは存じませんでした☆新婚さんですって。
私も20年前は何も知らずにお寺に嫁いできましたが、
阿弥陀さまにお育て頂いて、この貫禄?になりました。笑。。
隆照寺さまの益々のご発展を心よりお念じ申し上げます。
ご縁を頂き有難うございました!

 6日(月)善然寺様「法話会」


こちらは、私が密かに尊敬している坊守さんがいらっしゃる善然寺様。
坊守さんのブログのファンでもあります。
「浄土真宗のお寺は坊守さんでもっている・・」
という言葉が素直に頷けるくらい、日々のお寺生活は参考になりますよ。
(でも、私には全くもって不可能ですが・・?)

     
これ、よくみると「ようこそ」と書いてあるのです。
玉砂利に柘榴の花で書かれたウエルカム・ボードでしょうか。
感動☆感激。これ、ご住職様の作品とか。
やはり、善然寺さまのご住職も、ただ者ではないようですね。笑。


こちらは、ご聴聞に来て下さったご門徒さんから頂いた、
手作りのお土産です☆かわいい〜。
善然寺様では、蕎麦うち教室や書道、ヨガ、雅楽等など、
沢山の活動をされているんですよ。すべては坊守さんの熱意?ですね。
詳細は坊守さんのブログを覗いてみて下さいね。


「善然寺よもやま話」http://blog.goo.ne.jp/h-lizu
ご聴聞頂いた皆様、有難うございました☆

 

 

 18日(土)常圓寺様「常例法座」

 

こちらは毎年ご縁を頂いている常円寺様。月3回も法座があるのです。

しかも、出講される方が皆様スゴ〜イ方ばかりで、

もしかしたら、築地本願寺の常例法座よりレベルが高い(失礼)かも?

私など、末席を汚させて頂いている感じです。笑。

 

当然、ご法儀に出遇い育てられた有難いお念仏者が

ご門徒さんに沢山いらっしゃいます。まさに、お寺の宝ですね。

お寺が「お念仏道場」としての役割をきちんと果たしている姿だと、

いつも感心させられます。

すべては、お孫さんを抱っこして、柔和なお顔でニコニコされている

先代住職と坊守様の精進・努力の結果かもしれませんね。

去年、住職継承されたご住職様も今年ご本山の常例布教に初出講されました。

ご門徒の皆様もご聴聞に行かれたとか。極度の緊張の中、心強いですね〜。。

私なんて、一人で行ってボロボロになって?独り寂しく帰って来ました。笑。
 

ご聴聞頂いた皆様、有難うございました。

次回は春のお彼岸ですね。おめもじ楽しみにしております☆☆

 

 

 19日(日)楽寺様「仏教婦人会総会」

 

浄楽寺様の「仏教婦人会」総会、記念布教のご縁を頂きました。

なんと!今回が54回目の総会とか。

私の人生と同じだけ活動が続いていると思うと感無量。

 

お上品で素敵な会長さんを中心に、皆様とても仲良し。

年間行事を拝見して、その活動内容の多さにビックリしました。

年に2回、仏婦会員のお誕生会あるのもいいですね〜☆

もちろん、ご聴聞や会報の発行やおみがき等、お寺活動もバッチリ。

 

「おひとり様の老後」を憂う暇もないほど、

皆様、お寺活動に青春を謳歌されていました。

法味三昧の楽しい時間を有難うございました☆☆

また、お会いいたしましょう。





        

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>



NEW ENTRIES