<< 「秋彼岸☆」 | main | 「法縁☆」 >>

「本山常例布教☆」

??1/4?ass=

皆様、今日は☆お元気ですか?

すっかり秋ですね。気温が低くなって参りました。

 

学問の秋、スポーツの秋、食欲の秋・・

いろいろな秋がありますが、

浄土真宗では親鸞聖人のご命日法要「報恩講」の季節です☆

当然、布教使も忙しくなる頃なのですが・・

 

10月25日〜28日まで、ご本山、西本願寺の常例布教に

出講致します。京都界隈の方は、是非、ご聴聞にお越し下さいね。

 

テーマは【さようならのない世界】

阿弥陀如来の大慈悲の中に収め取られていく念仏者には、

「死」という別れは存在しません・・

 

たとえ、どんな人生であっても、阿弥陀如来の大慈悲のハタラキ、

ご本願に出遇ったものは、虚しく「いのち」を終える事は

ないのです。

 

そのお慈悲の温もりに触れた時、私が生まれてきた意味も、

死んでいく意味も、すべてが明らかになります。

すでに無量寿の「いのち」の中に抱きしめられている事に

気づくからです。

 

十方微塵世界の 念仏の衆生をみそなわし 

摂取してすてざれば、阿弥陀となずけたてまつる

                  (親鸞聖人浄土和讃)

 

阿弥陀さまだから、衆生を救って下さるのではありません。

衆生を一人も見捨てる事のできないお方を

「阿弥陀如来」と申し上げるのです。

 

なぜ、阿弥陀さまは頼みもしないのに、

すべての衆生を救いたいと願われたのか・・

そこには、深い悲しみと願いのストーリーがあります。

そのわけを、聞いていくのがご聴聞です。

 

期間中、お寺のご門徒さんや、真生さんもご聴聞に来て下さるとか。

恥ずかしいやら、嬉しいやら・・

皆様に、お会いできるのを楽しみにしております☆☆

 

 

きらきら☆おまけ☆きらきら

 

ご本山正面の「龍谷ミュージアム」では「地獄絵ワンダーランド」が

開催されています。

源信僧都の「往生要集」に描かれた地獄絵を中心に、

沢山のリアルな地獄絵や文献が展示されています。

お子さんにも人気だそうですが、泣き出す子もいるとか。。

 

もちろん、最後にはお浄土のコーナーも用意されていますので、ご安心を。

お勧めです☆☆是非、ご覧下さい。

 

 

では、また、次回まで。。。

ごきげんよう〜☆☆

 

 

         

 

 

 

                 

 

 

 

 

 

 

 

 

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>



NEW ENTRIES