<< 「本山常例布教☆」 | main | 「報恩講の季節☆」 >>

「法縁☆」

??1/4?ass=

皆様、今日は☆

私のご本山布教も無事に終わりました。

ご聴聞に来ていただいた皆様、本当に有り難うございました☆

   

3日間でしたが、お念仏を慶ぶお同行の皆様と共に、

仏徳賛嘆の一時をいただきました。

 

二日目には全国から沢山の念仏奉仕団の皆様が

ご聴聞にお越し下さいました。

 

弥陀の名号となえつつ 信心まことにうるひとは、

臆念の心(しん)常にして  仏恩報ずるおもいあり

 

なんと、このブログの読者の方が来て下さり、

更新を楽しみにしていると、感想を頂きました。

お名前を伺う事ができませんでしたが、

本当に有り難いご縁です☆

 

何を発信できるか、分かりませんが、

これからは、少し真面目?にブログ更新をしいきたいと思います。

真生さんも、S君とご聴聞してくれました。

長男が真生さんと初めて会ったのも、ちょうどS君くらいの頃。

もう、二十歳になりました。

 

いつか、私や真生さんのように、阿弥陀如来の大慈悲をお取り次ぎする

布教使になって欲しいと思います。

それには、まず、自らが如来大悲の恩徳を知る事ですね☆☆

 

彼が将来、ここで常例布教をすることがあったとしても・・

私は還相の仏となっているでしょうけれど?

それは、それで有り難い事ですね☆

ご聴聞下さいました皆様、お育てを有り難うございました☆☆

 

では、また次回に・・

ごきげんよう〜☆☆

 

 

追伸。。

 

最近、私が本願寺の取り組みで注目しているのが、

15才〜29才の若年層を対象にした集い

「スクールナーランダー」です。

 

いわゆる、寺子屋的なイベントですが、お寺を新しい

居場所として仏教に触れてもらいたいと願っています。

 

なぜなら、この若年層の死亡原因の第一位が「自死」だから。

主要先進国では日本だけです。

SNSで何百人と繋がっていても、日本の若者は孤独なの

かもしれません・・・

 

「生きる意味」と「生まれて来た理由」を

探し求める年代だからこそ、

「あなたはあなたのままで、尊い・・」という大慈悲の世界に

出遇って欲しいと心から願っています。

 

詳細はHPをご覧下さいね。

 

【京都・本願寺にて、「スクール・ナーランダ特別編」開催決定(12/9)!】

国宝・世界遺産の本願寺での荘厳なお勤めや音楽コンサート、
科学者×アーティスト×僧侶による鼎談、全国の若手僧侶が集結するエキスポ。晩秋にお届けするナーランダ特別編!

 

「スクール・ナーランダ特別編」特設サイト >>

 https://nalanda-special.jp/ 

 

 

 

 

 

               

 

 

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>



NEW ENTRIES