<< 「仏さまの真似事2☆」 | main | 「サハリン☆なう」 >>

「常例布教☆盆踊り」

??1/4?ass=

皆様、今日は〜☆☆

ただ今、関東一円に台風13号が接近中。。

雨風がだいぶ強くなってきましたが、大丈夫でしょうか。

今年に入ってから、地震に豪雨、台風と、

自然の猛威に為す術もない私達です。

 

さて、お陰様で8月3日〜5日まで、築地本願寺での常例布教が、

無事に終わりました。

猛暑の中、連日、ご聴聞に来て下さった皆様、

本当に有り難うございました☆☆

 

今回の講題は「ただ、念仏のみぞまこと」

テレビやネットで氾濫する情報に振り回されながら、

何が真実で、何が偽りなのか。

 

『忖度(そんたく)』『フェイクニュース』などという流行語が、

今の世相をよく顕わしているように思います。

 

「人」の「為」と書いて「偽(いつわり)」

世のため、人の為と言っている偉い人ほど、

その真偽の程は分からなくなりました。

 

煩悩具足の凡夫、火宅無常の世界は、よろずのこと、みなもって

そらごと、たわごと、まことなることなきに、ただ、念仏のみぞ

まことにて おわします。

 

そんな中で、『歎異抄』に残された宗祖のお言葉をお同行の皆様と

深く味合わせて頂きました☆☆

折しも、築地本願寺は恒例の盆踊りの真っ最中☆☆☆

なんと、金曜日の夜の法座は、この賑わいの中、

隣接するガラス張りの多目的ホールで行われました。

 

ふらっと、初めての方も入ってこられて、新しいご縁を結ばれた方も。。。

これほどの人がいても、仏法に遇えるのはほんの数人。

まさに、手のひらに残ったガンジス河の砂粒ほどのご縁です。

だからこそ、全国のお寺で常例布教をしています。

一人でも多くの方が、ご縁に遇えますように・・・

 

煩悩が具足している人間が作りだす、火宅無常の世界。

そら言、戯言、真実がない世界とは、

実は私達の心の中かもしれませんね。

 

だからこそ、私達を一人も見捨てられない阿弥陀さまは、

私の称えるお念仏となって、いつも、共にいて下さいます。

「ただ、念仏のみそまこと」

私の中の、永久に変わらぬたった一つの真実です☆☆

 

 

天候不順の折、くれぐれもご自愛下さいね〜

では、また次回まで。。

ごきげんよう〜☆☆☆

 

 

 

 

 

 

                 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>



NEW ENTRIES